« 幾千万の奇跡はこんな月並みなぼくさ ちょっとずつキミを愛するような | トップページ | stay with me~真夜中のドアを叩き 帰らないでと泣いた♪ »

キミの名を呼べば ぼくは せつないよ♪

高校の同級生に タイトルのお唄を 熱唱する男の子が居ました

言動がおもしろい子でした

小さな体に剣道具を背負った後姿が印象的でした

卒業して何年も経った頃 その子から 手紙が来て

「今度 劇団で舞台に立つので 観に来てください」というものでした

突然でしたが 高校時代に仲のよかった何人かで 

新宿の小さな小屋に彼のお芝居を観にいきました。

決して 学生時代に目立つ子でなかったので びっくりしましたが

TVで活躍している方の劇団に入り がんばっているようでした。

お芝居の最後には 裸おどり(ぱんイチですよsweat01)まで 見せられ

引きましたが 彼の一生懸命な所は 学生時代となんら変らず

声援を送ってきました。

その彼とも 10年以上 会っていないので 今は どうしているやら

一度だけ トレンディードラマで見かけたり 再現ドラマで

見かけましたが ずっと舞台続けているのかなぁ

夢を追いかけて居るのは とても うらやましかったです

慶ちゃんの舞台のホムペを観て また こんな事を

思い出していました

だれでもが 成し遂げられることでは ないことを

全力で進めていくのは どんなにか 自分を追い込むことなのだろうな・・・と。

|

« 幾千万の奇跡はこんな月並みなぼくさ ちょっとずつキミを愛するような | トップページ | stay with me~真夜中のドアを叩き 帰らないでと泣いた♪ »

oniでもjyaでも編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幾千万の奇跡はこんな月並みなぼくさ ちょっとずつキミを愛するような | トップページ | stay with me~真夜中のドアを叩き 帰らないでと泣いた♪ »